築地の大規模接種、始まる 警視庁や消防庁職員ら、対象 コロナワクチン

有料会員記事

[PR]

 東京都は8日、築地市場跡地(中央区)に設置した新型コロナウイルスワクチンの大規模接種会場で、警視庁東京消防庁の職員への接種を始めた。同日中に3千人にワクチンを打つ予定だという。

 市場跡地の大規模接種会場は30日まで設置され、1日5千人を目標に1回目の接種を進める。市場跡地は東京五輪の開催時に選…

この記事は有料会員記事です。残り302文字有料会員になると続きをお読みいただけます。