希望者全員、年内に 東京都調整 コロナワクチン

有料会員記事

[PR]

 新型コロナウイルスのワクチンについて、東京都は8日、築地市場跡地(中央区)に設けた大規模接種会場で、警視庁東京消防庁の職員らの接種を始めた。都は今後、独自の接種会場を5カ所程度新設する方針で、希望する都民全員が年内に接種できるよう区市町村との調整を進めていく。

 8日は約3千人が接種を受けた。市…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。