FXで得た所得、4000万円脱税容疑 投資会社元代表、告発

有料会員記事

[PR]

 外国為替証拠金取引(FX)で得た所得を隠して約4千万円を脱税したとして、東京国税局査察部が、投資会社「Funny Funny(フニフニ)」(東京都中央区、2019年7月に解散)の釣巻(つるまき)剛志元代表(39)を法人税法違反容疑で東京地検に告発していたことがわかった。

 関係者によると、釣巻元代…

この記事は有料会員記事です。残り198文字有料会員になると続きをお読みいただけます。