二階氏議連、顧問は安倍氏 主導権争う2人、融和アピール?

有料記事

[PR]

 自民党二階俊博幹事長が、自ら会長に就く「『自由で開かれたインド太平洋』推進議連」を発足させ、15日に設立総会を開くことになった。最高顧問には、安倍晋三前首相が就任する。政界で両氏の主導権争いがささやかれるなかでの接近は、党内外に「融和」をアピールするねらいもありそうだ。

 ■「3A」に接近、火…

この記事は有料記事です。残り709文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント