五輪向け追加対策「必要」 尾身氏、厚労委で言及

有料会員記事

[PR]

 政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は9日の衆院厚生労働委員会で、東京五輪向けに追加で新しい感染対策が必要になるとの考えを示した。多くの国民が試合後に会食するなどして、人の流れが増える可能性があるためだという。

 立憲民主党長妻昭氏の質問に答えた。尾身氏は6月20日が期限の東京都

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。