経産省参与、株主に接触 東芝が望んだ結果に 外部調査認定

有料会員記事

[PR]

 一民間企業である東芝の昨夏の株主総会に、経済産業省が組織ぐるみで不当に介入していた――。東芝が株主からの求めで実施した外部調査が、そう認定した。国会で関与を否定してきた経産省は、説明を改めて求められる。経産省に支援を要請したと指摘された東芝の経営陣も批判を浴びそうだ。▼1面参照

 報告書から浮か…

この記事は有料会員記事です。残り2197文字有料会員になると続きをお読みいただけます。