中国、制裁の報復措置へ新法 関係者に入国拒否や国外追放

有料会員記事

[PR]

 中国で10日成立し、施行された、外国から制裁を受けた際の報復措置を規定した「反外国制裁法」の全文が公表された。対象者に中国への入国拒否や国外追放ができるとしたほか、制裁に協力した対象者にも報復できると規定。欧米からの圧力に対抗する狙いがあるが、日本政府や企業も巻き込まれる可能性がある。

 同法は…

この記事は有料会員記事です。残り190文字有料会員になると続きをお読みいただけます。