米、指導力アピール 多国間協調に復帰 法人税率合意に言及 G7開幕

有料会員記事

[PR]

 11日に始まった主要7カ国首脳会議(G7サミット)を前にバイデン米政権が声明を出し、G7の首脳らが、法人税率を「少なくとも15%」とするG7財務相会合での合意を支持する見通しを示した。多国間協調を軽視したトランプ前政権から一転。対中国をにらみ、格差是正で指導力をアピールし、民主主義国の連携を訴える…

この記事は有料会員記事です。残り1307文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら