「ワクチン、次は100日以内に」 G7、宣言合意の見通し

有料会員記事

[PR]

 英国で開かれている主要7カ国首脳会議(G7サミット)は2日目の12日、将来の感染症に備えた各国の連携などを協議する。英政府によると、ワクチン開発期間を「100日以内に縮めること」などを目標に定めた宣言に合意する見通しだ。

 宣言は開催地の名前から「カービスベイ宣言」と名づけられる。英ジョンソン首相…

この記事は有料会員記事です。残り285文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!