高校軟式野球、東北の地区割りを変更

[PR]

 日本高校野球連盟が14日、発表した。今夏の第66回全国高校軟式野球選手権大会から東北の地区割りを変更し、東東北(岩手、宮城、福島)と西東北(青森、秋田、山形)とする。一昨年の第64回(第65回は中止)までは北東北(青森、岩手、秋田)と南東北(山形、宮城、福島)だった。