(語る 人生の贈りもの)神崎宣武:7 師に通じる、司馬遼太郎の教え

有料会員記事

[PR]

 ■民俗学者・神崎宣武

 《1979年から日本観光文化研究所の事務局長を務め、生計も少し楽になった。81年、所長の宮本常一が胃がんのため73歳で亡くなる》

 葬儀の前に、作家の司馬遼太郎さんから電話がかかってきました。「司馬遼太郎で花を出してくれ。立て替える金はあるか」。宮本先生が研究所の事業のこ…

この記事は有料会員記事です。残り654文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載語る 人生の贈りもの

この連載の一覧を見る