(語る 人生の贈りもの)神崎宣武:8 タンカ三者三様、テキヤの世界

有料会員記事

[PR]

 ■民俗学者・神崎宣武

 《陶磁器を売る行商人の生涯を追った『わんちゃ利兵衛の旅 テキヤ行商の世界』(1984年)は、初めて独自のフィールドワークをもとに書いた本だった》

 やきものの職人に比べ、より本音で話してくれる行商人の世界にひかれていきました。安く仕入れて高く売る、という分かりやすい商売柄…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載語る 人生の贈りもの

この連載の一覧を見る