ガザの軍事拠点を空爆 イスラエル軍、停戦後初

有料会員記事

[PR]

 イスラエル軍は16日、パレスチナ自治区ガザ地区で、イスラム組織ハマスの軍事拠点を空爆したと発表した。5月にイスラエル軍とハマスなどが停戦して以来、初めての空爆。再び緊張が高まることが懸念され、イスラエルで発足したばかりの政権の対応が問われそうだ。

 空爆の理由について、イスラエル軍はガザ地区から1…

この記事は有料会員記事です。残り552文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら