(地球24時)金総書記「食糧事情厳しい」

有料会員記事

[PR]

 北朝鮮金正恩(キム・ジョンウン)総書記は、15日に開かれた朝鮮労働党中央委員会総会で、「国内の食糧事情が厳しい」とし、農業を最優先課題とする方針を示した。韓国のシンクタンクも今月、北朝鮮の穀物生産量が必要量を大幅に下回っていると分析しており、厳しい状況が続くことが予想される。

 16日の朝鮮中…

この記事は有料会員記事です。残り65文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載地球24時

この連載の一覧を見る