ワクチン予約、罵声に疲弊 電話つながらずイライラ、ぶつけられ… 新型コロナ

有料会員記事

[PR]

 新型コロナウイルスのワクチン接種が広がりつつあるが、地域によっては医療機関などで実施する個別・集団接種の予約窓口に電話が殺到する状況が続いている。背景には、近場で受けたいという根強いニーズがある。この春から首都圏のコールセンターで働く40代の女性が取材に応じ、「戦場のようだ」と語った。

 女性が…

この記事は有料会員記事です。残り1270文字有料会員になると続きをお読みいただけます。