(声)緑と水と空気と、さあ野山へ!

有料会員記事

[PR]

 派遣職員 高木勇(岐阜県 79)

 新芽が出て青葉になった野山は目にまぶしく、私を呼んでいるように感じます。現役時代は北海道から九州、北・南アルプス、地元の鈴鹿の山へ足しげく出かけました。さすがに今日この頃は、もっぱら近くの里山歩きが中心です。

 17冊に増えた記録帳をたどると、60歳で定年退職し…

この記事は有料会員記事です。残り229文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載

この連載の一覧を見る