(インタビュー)二つの資本主義の行方 経済学者、ブランコ・ミラノビッチさん

有料会員記事

[PR]

 グローバル化は世界全体の格差を縮小させた半面、先進国内で中間層の没落ももたらした。こんな所得分布のゆがみを解き明かした経済学者、ブランコ・ミラノビッチさんは新著で、いま世界を覆っているのは米国と中国の「二つの資本主義」だと語る。不平等の拡大と腐敗も招く構造をはらみつつ、資本主義はどこへ向かうのか…

この記事は有料会員記事です。残り3111文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら