50人未満の企業対象、職域接種

有料会員記事

[PR]

 東京商工会議所は17日、会員の中小企業を対象にした新型コロナウイルスワクチンの職域接種を、7月8日に始めると発表した。従業員50人未満の都内の会員企業のうち、コロナ禍で経営に大きな打撃を受けている飲食・宿泊・観光業の企業の従業員に優先的に接種する予定。優先対象となる約5千社に対し、24日から郵送で…

この記事は有料会員記事です。残り81文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!