子どもの安全、誓う 大阪北部地震3年

有料会員記事

[PR]

 最大震度6弱の揺れが都市部を襲った大阪北部地震から18日で3年を迎えた。ブロック塀が倒壊して女児が亡くなった大阪府高槻市の小学校では関係者が黙祷(もくとう)し、子どもの安全を守ることへの誓いを新たにした。

 高槻市立寿栄小学校では、登校中だった三宅璃奈(りな)さん(当時小学4年生)が、倒れたブロッ…

この記事は有料会員記事です。残り125文字有料会員になると続きをお読みいただけます。