(みる)『森山大道写真集成(5) 1960-1982 東京工芸大学 写大ギャラリー アーカイヴ』

有料会員記事

[PR]

 一体なにごとかと思うほど重たい荷物の正体は、写真家森山大道の最初期から二十二年分のプリントがアーカイブされた写真集。そう理解した途端、六センチの厚さが腑(ふ)に落ちた。

 判型、重さ、表紙の手触り、段ボール製のブックケース、印刷技法、ページ、ページ、ページ。物質としての本書が、わたしの知る森山さん…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。