情報フォルダー

有料会員記事

[PR]

 ▼芭蕉や蕪村らの句、子規や啄木らの歌など67作品を集めた『日本の名句・名歌を読みかえす』(高橋順子=編・解説、前田真三、前田晃=写真、いそっぷ社・1760円)は、編者である詩人の解説が美しい写真の数々と共に味わえる。最後を飾る歌は「マッチ擦(す)るつかのま海に霧深し身捨つるほどの祖国はありや」(寺…

この記事は有料会員記事です。残り313文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!

連載新刊フォルダー

この連載の一覧を見る