保育施設事故、最多1586件 昨年、287件増

有料記事

[PR]

 小学校に入る前の子どもたちが利用する認可保育所や幼稚園、認定こども園などで2020年に起きた事故は、前年より287件増えて1586件だった。今の集計方法になった15年以降で最多となった。死亡したのは5人で、前年より1人減った。

 内閣府が18日発表した。亡くなった5人の年齢は4歳が2人、1歳が2人…

この記事は有料記事です。残り216文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!