クボタが1.7万台リコール

[PR]

 クボタは18日、コンバインの駐車ブレーキ関連などの連結ピンに不具合があったとして、「ER211」や「ER213」など8車種計1万7432台(2007年7月~21年5月製造)のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。国交省によると、ピンが抜けてブレーキがきかなくなるなどの恐れがあるという。