対がん協会、新理事長就任へ

[PR]

 公益財団法人日本対がん協会(垣添忠生会長)は18日、東京都内で評議員会を開き、2020年度の事業報告と決算を承認し、新しい理事に朝日新聞社社長の中村史郎氏と朝日新聞社取締役の梅田正行氏を選んだ。後藤尚雄理事長は同日付で退任し、梅田氏が後日の理事会を経て後任の理事長に就任する予定。