(時時刻刻)接種拡大、浮かぶ課題 大学、対面授業の再開に期待 コロナワクチン

有料会員記事

[PR]

 新型コロナウイルスのワクチン接種を加速させるため、政府が打ち出した職域接種が本格的に始まった。政権は東京五輪パラリンピックを前に接種を推し進め、開催による感染拡大への不安を解消したい考えだ。一方、先行して接種を実施してきた企業では、課題も見えてきた。今後多くの職場で接種が進むことになるが、打った…

この記事は有料会員記事です。残り2428文字有料会員になると続きをお読みいただけます。