専門家会合「東京、感染増の動き」 新型コロナ

有料会員記事

[PR]

 新型コロナ対策を厚生労働省に助言する専門家組織は23日の会合で、全国的には新規感染者数の減少傾向が続いていると評価した。一方、緊急事態宣言を解除した東京都では新規感染者数が「横ばいから増加に転じる動きがみられる」と指摘。田村憲久厚生労働相は「もうリバウンドの兆候が出てきている」として警戒を求めた…

この記事は有料会員記事です。残り0文字有料会員になると続きをお読みいただけます。