ウガンダ選手団、陽性2人目 新型コロナ

[PR]

 東京五輪に出場するウガンダの選手団9人の中の1人が成田空港新型コロナウイルスの陽性と判明し、残る8人が大阪府泉佐野市へ移動した後に濃厚接触者と特定された問題で、うち20代の選手1人がPCR検査で陽性と判明した。市が23日、発表した。この選手から22日に採取した検体のPCR検査で判明したという。