(はじまりを歩く)機械式煉瓦工場 埼玉県 深谷と東京駅、渋沢栄一の縁

有料会員記事

[PR]

 JR東京駅から、上野東京ラインで高崎方面へ約1時間半。深谷駅(埼玉県深谷市)に降りたって駅舎を見上げると、その迫力に圧倒された。明治期の西洋建築を思わせる、赤煉瓦(れんが)風のレトロな外壁。「ミニ東京駅」の異名を持つのもうなずける。

 現在の深谷駅舎は1996年に建てられた。当時の本紙埼玉版などに…

この記事は有料会員記事です。残り3738文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら