(ポップスみおつくし)サブスク高音質配信 萩原健太・音楽評論家

有料会員記事

[PR]

 ■ブツにこだわり続ける。たぶん。

 ついに来た。ロスレスあるいはハイレゾによる音楽サブスク高音質配信時代の到来だ。インターネット経由で好きな音楽を好きなときに定額で楽しめるサブスク配信。今や多くの音楽ファンが親しんでいるはずだ。が、これまでそうした配信は主に音質いまいちの圧縮音源で行われてきた…

この記事は有料会員記事です。残り1344文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載ポップスみおつくし

この連載の一覧を見る