(五輪は誰のため:1)安倍氏のこだわり、継ぐ首相 「国威発揚」重なる64年の五輪

有料会員記事

[PR]

 (1面から続く)

 東京五輪開会まで50日となった6月3日、菅義偉首相は首相官邸に近い衆院議員会館へ足を運んだ。訪れたのは、官房長官として7年8カ月仕えた安倍晋三前首相の事務所だった。30分ほどの会談を終えた菅首相は、記者団に主要7カ国首脳会議(G7サミット)をめぐり意見を交わしたと説明し、「非…

この記事は有料会員記事です。残り2003文字有料会員になると続きをお読みいただけます。