民事訴訟の記録、永久保存455件に 「夫婦同姓」「沖縄返還密約」など新たに107件 東京地裁

有料会員記事

[PR]

 歴史史料として価値が高い民事訴訟の記録を永久保存する制度に基づき、東京地裁が新たに107件の訴訟記録を「特別保存」に指定すると決め、今月、リストを公表した。一昨年まで指定は11件だけだったが、地裁は昨年、保存の基準を具体的に定めるなど制度の運用を是正し、337件を指定していた。今回の分を含め、指定…

この記事は有料会員記事です。残り536文字有料会員になると続きをお読みいただけます。