(憲法を考える)国会議員の歳費、凍結・返還に壁 勾留や当選無効でも…法律に規定なく

有料会員記事

[PR]

 ■憲法を考える 視点・論点・注目点

 「政治とカネ」などの問題で国会議員が勾留されたり、当選無効になったりした場合、給与にあたる歳費やボーナスにあたる期末手当を返すよう求める決まりがない。さきの通常国会では、与野党から歳費法を改正する動きが出たが、決着しなかった。憲法49条に規定される歳費は国会…

この記事は有料会員記事です。残り3557文字有料会員になると続きをお読みいただけます。