消費意欲、3カ月ぶり上昇

有料記事

[PR]

 内閣府が30日公表した6月の消費動向調査で、2人以上の世帯の今後半年間の消費意欲を示す消費者態度指数(季節調整値)が前月より3.3ポイント高い、37.4となった。3カ月ぶりの増加で、比較できる2013年4月以降で過去3番目の上昇幅だった。消費者マインドの基調判断を「依然として厳しいものの、持ち直し…

この記事は有料記事です。残り130文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!