「経営陣に情報届かず」 外部の目入れず「反省」 三菱電機、社長辞任へ

有料会員記事

[PR]

 三菱電機の検査不正問題で、杉山武史社長らが2日会見した。杉山氏は辞意を表明し、7月中にも開く臨時の取締役会で後任の社長を選ぶ見通しだ。▼1面参照

 三菱電機では2018年以降、検査や品質をめぐる不正が毎年のように発覚している。杉山氏は「自分たちの技術や品質に対する考え方を絶対視する、おごった考え…

この記事は有料会員記事です。残り847文字有料会員になると続きをお読みいただけます。