(声)自由奪われる香港の将来心配

有料会員記事

[PR]

 日本語講師 林佳生子(岐阜県 50)

 香港の民主化を支持してきた日刊紙「リンゴ日報」が廃刊となり遺憾でならない。1990年代に中国・広州に留学していた私にとって、香港はとても身近な場所だった。まだ英国領であり、自由で活気に満ちた風土を感じられるところだった。

 あの頃の大陸は今のように物資が豊富…

この記事は有料会員記事です。残り347文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら