天皇陛下がワクチン接種

有料記事

 宮内庁は6日、天皇陛下が新型コロナウイルスのワクチンを接種したと発表した。同庁は当初、皇室のワクチン接種について公表しない方針だったが、「国民の象徴である陛下については公表するのが適当」と判断し、陛下の了解を得た上で発表したという。

 同庁によると、陛下は6日午後に赤坂御所でワクチンを接種した。自…

この記事は有料記事です。残り40文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。