横浜市長選に田中康夫氏

有料記事

[PR]

 8月22日投開票の横浜市長選で、元長野県知事で作家の田中康夫氏(65)が無所属で立候補する意向を取材に明らかにした。8日に会見して正式に表明する。

 同市長選ではすでに、立憲民主党が推薦する前横浜市立大教授の山中竹春氏(48)や、自民党衆院議員で前国家公安委員長小此木八郎氏(56)ら6人が立候補…

この記事は有料記事です。残り29文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。