古文や漢文、学ぶ意味ある? 高校生が公開議論、成果を本に

有料会員記事

[PR]

 古文や漢文などの国語の古典学習は、高校生にとって本当に必要なのか――。高校で国語を学ぶ生徒自身がそんな問題提起と向き合い、公開で議論する場を設けた成果をまとめた書籍『高校に古典は本当に必要なのか』(文学通信)が出版された。

 昨年6月に国際基督教大学高校(東京都)で生徒ら有志が開いたオンライン公開…

この記事は有料会員記事です。残り451文字有料会員になると続きをお読みいただけます。