(声)児童死傷、行政の不作為が主因

有料記事

[PR]

 無職 村上達也(茨城県 78)

 千葉県八街市の児童死傷事故は、やりきれない。現場写真を見て寒気がした。歩道も、歩行者を車から守るものも、何もない。新聞の論調は行政に対し、微温的ではないか。飲酒運転は許せないが、県と市の行政の不作為も責めたい。市も学校も危険性を承知しながら、何の策も講じず通学路に…

この記事は有料記事です。残り339文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!