安否不明者公表、事前にDV被害調査 静岡県、精査に時間 熱海土石流

有料会員記事

[PR]

 静岡県熱海市で起きた土石流で、安否が分かっていない人の氏名公表をめぐり、県は7日、DV(家庭内暴力)被害者に関わる情報の有無などを調べて公表したことを明らかにした。関連情報の精査などのため、公表までに時間を要したという。

 県によると、公表の除外対象になるのは、住民票の写しの交付を制限するといった…

この記事は有料会員記事です。残り419文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら