(経済季評)過ちと向き合うリーダー 謝罪は信頼回復のために 竹内幹

会員記事

[PR]

 東京オリンピックの開幕を目前に、4度目となる緊急事態宣言が発出された。菅義偉首相は8日の記者会見で「国民の皆様に様々なご負担をおかけすることは、大変申し訳ない」と述べた。前回の緊急事態宣言の時に、「心からおわびを申し上げる」と会見で言ったばかりだ。

 首相の謝罪の言葉は、意味のない決まり文句になっ…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。