サイゼリヤ社長、従業員に「選挙へ行こう」

有料会員記事

[PR]

 サイゼリヤの堀埜(ほりの)一成社長は14日の決算会見で、苦しい飲食業界の意向が政策に十分反映されていないとして、従業員に選挙に行くよう呼びかけたことを明らかにした。

 酒類販売をめぐる政府の一連の対応について、「こういう状況をつくったのは政治家だけなのか。実は我々にも責任があるんじゃないか」と述べ…

この記事は有料会員記事です。残り45文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら