「なんでもあり」を、前向きに 突きつめた男役から歌姫へ 元宝塚トップ・紅ゆずる、退団後初ミュージカル

有料会員記事

[PR]

 元宝塚歌劇団星組トップスターの紅(くれない)ゆずるが、ブロードウェーミュージカル「エニシング・ゴーズ」に主演する。2019年の退団後、初めてのミュージカルだ。ニューヨークのナイトクラブの大スター歌手、リノ役で新たな輝きを放つ。

 豪華客船を舞台にした作品にちなみ、横浜港に停泊中の「にっぽん丸」で…

この記事は有料会員記事です。残り1070文字有料会員になると続きをお読みいただけます。