木ノ脇道元が広げるフルートの可能性 連続企画の公演

有料会員記事

[PR]

 フルート奏者の木ノ脇道元を、様々なバックボーンを持つ音楽家たちが順繰りにプロデュースする企画が今月、東京で始まる。題して「どーげんをプロデュース」。

 木ノ脇は福岡出身。フルートを使った新作初演の場にはこの人ありと常に言われる、現代音楽界のパイオニアたるプレーヤーのひとりだ。佐藤紀雄率いる「アンサ…

この記事は有料会員記事です。残り679文字有料会員になると続きをお読みいただけます。