(声)平和のバトン ひめゆり学徒、恩師の声に思う

有料会員記事

[PR]

 主婦 内田美代子(神奈川県 77)

 6月23日、沖縄慰霊の日の深夜、NHKラジオから、沖縄・石垣島の中学の時の恩師、宮良ルリ先生の懐かしい声が聞こえてきた。宮良先生は沖縄戦で負傷兵の看護に当たった「ひめゆり学徒隊」の一人。1995年のインタビューを再放送していた。

 「お母さん」と言いながら負傷…

この記事は有料会員記事です。残り348文字有料会員になると続きをお読みいただけます。