<お知らせ>加藤陽子教授迎え、対談「考論」 8月21日、オンラインイベント 記者サロン

[PR]

 長谷部恭男・早稲田大教授(憲法)と杉田敦・法政大教授(政治理論)の対談「考論」のゲストに加藤陽子・東京大教授(日本近現代史)を迎え、オンラインイベント「〈危機の政治〉と〈政治の危機〉を考える」を8月21日(土)午後1時から開催します。先の戦争になぞらえられることもある政府のコロナ対応や東京オリンピック開催までの曲折を振り返りつつ、次期総選挙に主権者はどう向き合うべきかなど縦横に語り合ってもらいます。新聞購読者の皆さんは以下のサイトから登録の上、参加できます。ウェブ上からご応募ください。QRコードからでもアクセスできます。https://ciy.digital.asahi.com/ciy/11005066別ウインドウで開きます