(#政官界ファイル)20年度の地方税収見込み、41.7兆円

[PR]

 2020年度の地方税収の決算見込み額が、地方法人特別譲与税を含めて約41.7兆円(前年度比約0.7兆円減)となり、過去最高だった19年度から減少した。総務省が16日、発表した。新型コロナウイルスの影響で、地方法人2税が19年度より1.5兆円減ったという。

連載#政官界ファイル

この連載の一覧を見る