(いま子どもたちは)みんなの居場所:1 ずっと守りたい大事な場

有料会員記事

[PR]

 (No.1756)

 井戸水が流れるスロープを、ずぶぬれの子どもたちが滑り降りて派手に水しぶきを上げる。ぬかるみで泥にまみれる子、うちわを手にたき火の炎に夢中な子……。

 気温が30度を超えた7月10日の土曜日。屋外のプレーパークを中心に多種多様な遊びを楽しめる「川崎市子ども夢パーク」に、子ども…

この記事は有料会員記事です。残り2492文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら