(声)公衆電話の「公共性」考えて

有料記事

[PR]

 主婦 中本智子(京都府 68)

 新幹線車内の公衆電話サービスが、6月末で終了した。ケイタイの普及で利用が減っていることなどが理由だという。この時代さもありなんと思うと同時に、「公衆電話の役目」を思う気持ちが頭をもたげた。

 災害時に公衆電話はつながりやすいと聞く。また、以前、女子中学生が誘拐され…

この記事は有料記事です。残り223文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント