抗体カクテル療法、承認 抗体2種点滴、国内初コロナ初期治療薬

有料会員記事

[PR]

 厚生労働省は19日、新型コロナウイルス感染症の治療薬として、二つの中和抗体を組み合わせた「抗体カクテル療法」の製造販売を特例承認した。20日から国内の医療機関に配送する。軽症や中等症の患者が対象となる国内で初めての薬で、感染初期の治療の選択肢を広げ、重症化を防ぐことが期待される。基礎疾患や肥満など…

この記事は有料会員記事です。残り950文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら